1942年
11月
資本金10万円、東亜金属株式会社設立、メッキ加工
1945年
12月
川崎航空機工業株式会社と取引開始
1951年
12月
川崎岐阜協同組合設立初代役員
1960年
11月
資本金200万円に増資する
1965年
7月
本社事務所、倉庫、研磨工場並びにアルマイト工場設備
1967年
7月
資本金500万円に増資する
1967年
8月
武儀町中之保地内にアルマイト専用工場設備
1971年
3月
資本金1,000万円に増資する
1972年
9月
東亜金属株式会社より、社名を現在の東明金属株式会社とする
1974年
6月
本社並びに武儀工場排水処理施設改善する
1977年
7月
武儀工場手動静電塗装から、自動静電塗装ラインに改善
1983年
11月
第1期カラー電解装置設置
1985年
2月
事務合理化に電算化導入
1985年
11月
第2期カラー電解装置設置
1986年
12月
マスキング機増設
1986年
12月
シャーリング機設置(武儀)2台
1987年
5月
電着塗装装置設置(武儀)
1988年
4月
科学技術庁長官賞受賞
1989年
4月
本社を武儀工場に移転
1989年
6月
関市本社跡地に東明ライトメタル株式会社設立(資本金2,000万円)
1990年
8月
東明サービス株式会社設立(資本金2,000万円)
1992年
10月
東明サービス株式会社内に全自動レベラーカット設備導入0
2001年
9月
東明金属株式会社、新設、全自動アルマイト電着塗装設備設置
2001年
10月
東明グループ創立60周年、東明金属株式会社、竣工式
2010年
JQA JIS認定取得
2014年
4月
東明金属が東明サービス、東明ライトメタルを吸収合併